導入企業株式会社NTTデータ九州様

案件概要(用途)

株式会社NTTデータ九州(ソフトウェアビジネス部)が保有する「BeAd ®(ベアド)」の顧客管理と販売管理の2つのソリューションについて、企業から試行要望があった際はPC上に各々のソリューションが動作する環境を構築し、そのPCを当該企業に郵送して貸与する形式をとっています。この方式の場合、PCの準備や構築作業、郵送などに時間を要してしまうため、企業への試行環境の提供が遅くなってしまい、機会損失を招いてしまう課題がありました。また、これからBeAdを全国に拡販していくにあたり、もっと速やかに試行環境を提供する方式が必要でした。
そこで、今回クラウド基盤上にBeAdの顧客管理と販売管理のソリューションを構築し、試行環境を速やかに提供できるようにします。

ご提案内容

株式会社NTTデータ九州が保有する「BeAd ®(ベアド)」の顧客管理と販売管理の2つのソリューションをクラウド基盤上に構築します。
これにより、企業からBeAdの試行要望があった際、ライセンスとユーザIDなどの貸与のみで、企業に試行環境を提供することが可能になります。
また、AWS上で試行環境を提供することで、これまで行っていたPCの準備、試行環境の構築、郵送などの作業を無くすことが出来ます。

クラウド基盤については、デリバリースピード、コスト、格納するコンテンツ量に応じて柔軟なスケールアウトが可能であるといった観点から、アマゾンウェブサービス(以下「AWS」)を活用しました。

AWS利用サービス

Amazon EC2、Amazon RDS、Amazon VPC、ELB

参考URL: 
http://www.nttdata-kyushu.co.jp/products/corporate/detail.php?type=3&class=35 「BeAd」Webサイト
※「BeAd」は日本における株式会社NTTデータ九州の登録商標または商標です。
※アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services、AWSは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。