導入企業株式会社オークネット様 Total Cloud Management

案件概要

ネットオークションの最大手である株式会社オークネット様は、ハイブリッドクラウドの実現に合わせて、運用最適化を目的とした統合管理環境も必要となるため、同環境の整備に向けて、NTTデータの統合管理ツールであるTotal Cloud Management(以下、TCM)を、トライアルでご採用いただきました。

オークネット様のサービス利用目的

株式会社オークネット様のTCM利用目的は以下の通りです。

  1. マルチクラウド運用に向けた統合管理環境の整備:
    プライベートクラウドや、アマゾン ウェブ サービス(以下AWS)の環境を統合的に管理する環境を実現したい。
  2. マルチツール運用に向けた統合管理環境の整備:
    現在、運用管理ツールは、システムによって別々のツールを利用しているため、今後は統合的に管理できる環境を実現したい。

TCM利用のメリット

  1. 各環境における運用管理のユーザーインターフェーズが統一され、システム全体の詳細情報の取得や、Workaroundの実行が可能となり、障害検知から障害復旧までの時間を短縮およびダウンタイムの削減に貢献します。
  2. TCMは各ツールのAPIを呼び出し、連携する仕組みを採用しているため、既存資産である各ツールの有効活用が可能です。

TCMについて

TCMはハイブリッドクラウドを統合的に管理するソリューションです。以下に重点を置き、お客様のクラウド利用をサポートいたします。

  • 各クラウドの情報一元化
  • 監視設定など一部の運用作業のセルフサービス化
  • ガバナンスチェック機能

TCM構成

TCMは、AWSをベースに構築しています。Single-AZ構成/Multi-AZ構成ともにご提供可能です。

Single-AZの構成例

参考URL: 
https://www.aucnet.co.jp/ 「オークネット様」コーポレートサイト
※アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services、AWSは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。